4年間の活動記録(主な一般質問内容)
1回目 平成15年9月 ・「三重県教育振興ビジョン」第二次推進計画の検証について
・障がい者福祉の取組みについて
・市町村合併後の三重県の姿について

(名張市に対する今後の県政のありかたについて) 
2回目 平成16年6月 ・三重の「住まい」について
(県の環境政策と木材振興施策、知的障がい者グループホーム、住宅耐震改修についてなど)
・中部国際空港上海アクセスについて
3回目 平成17年2月

・「三重県教育振興ビジョン」第三次推進計画
(心を大切にする教育) について
・ 教職員に関する人材育成について
・障がい者福祉について

4回目 平成17年12月
・構造計算偽造問題について
・障害者自立支援法について
・青少年健全育成について
・地域(名張)振興策について
5回目 平成18年9月

・倫理社会の構築について
(教育のありかたについて)
・福祉社会の構築について
(少子化対策および障がい者自立支援・社会参加について)
・県土基盤の構築について
(第二名阪道路構想の提案)

6回目 平成19年2月 ・教育再生会議について
・障がい者の雇用について
・国道368号4車線化
7回目 平成20年3月 ・教育の再生について
・障がい者雇用について
・安全安心の道づくり
8回目 平成20年12月 ・教育の再生について
    (1)人格を育てる教育について
    (2)次期教育振興ビジョンについて
・障がい者福祉施策
    (1)みえ障がい者福祉プランについて
    (2)精神障がい者の地域移行について
・地域再生について
    (1)地域格差と地域再生について
    (2)地域づくりについて
・県立博物館について
9回目 平成21年 6月 ・三重の暮らしについて
    (1)「この国のあり方」について
    (2)「美し国おこし・三重」事業について
    (3)地域コミュニティバスについて
・三重の学びについて
    (1)「社会」に学ぶ
    (2)「家庭」に学ぶ
    (3)「本」に学ぶ
・三重の働きについて
    (1)景気雇用対策
    (2)補正予算
10回目 平成22年 6月 ・この国のあり方
    (1)「この国」を実現する政策の方向について
    (2)「この国」を実現する政府のあり方について
・教育改革
    (1)「全国学力テスト」について
    (2)「教科書の改訂」について
    (3)「授業時数」について
    (3)「中高一貫教育」について
・耐震化対策
11回目 平成23年 6月 ・知事の「希望」政策について
    (1)希望をもって生きられる「この国のあり方」について
    (2)希望をもって生きられる子どもたちに
・弱者に対する「希望」政策について
    (1)福祉医療費助成対象者の拡大について
    (2)救急医療体制について
・三重県の「希望」政策について
    (1)「めちゃめちゃ元気」政策について
    (2)伊賀地域の「希望」政策について
12回目 平成24年 6月 ・日台友好交流について
    (1)来年の「日台観光サミット」の三重県での開催誘致について
    (2)新県立博物館竣工記念「台北・故宮博物院特別展」開催誘致について
・三重県教育ビジョン「特色ある学校づくり」について
    (1)高等学校における教育ニーズの多様化について
    (2)高等教育の特色化・魅力化の推進について
    (3)中高一貫教育について
・伊賀地域高等学校再編活性化協議会のまとめについて
    (1)高校再編について
    (2)高校活性化について
    (3)近大高専について
    (4)高校の特色化・魅力化について
・伊賀地域高校活性化につて
    (1)夢のある教育ビジョンについて
    (2)県教育委員会の姿勢
    (3)名張3高校のビジョン
13回目 平成25年 3月 ・第二次安倍政権「危機管理内閣」発信!
    (1)「アベノミクス」について
    (2)地域経済活性化策について
    (3)教育・家庭政策について
・三重の魅力発信!
    (1)「式年遷宮」と「記紀」発信について
    (2)営業拠点について
    (3)「日台観光サミット」について
    (4)ニューツーリズムについて
14回目 平成25年 9月 ・人口減少社会 今できること!
    (1)生み育てる、豊かな子育てについて
    (2)みんなで支える、やさしい障がい者福祉について
    (3)心も体も、元気なスポーツ振興について
    (4)住みやすく働きがいのある、魅力ある地域づくりについて
・伊賀地域 関西戦略
    (1)「国道368号線の4車線化」の早期完成について
    (2)幹線県道の整備促進について
    (3)関西戦略について
15回目 平成26年 3月 ・公共事業における県内企業への優先発注について
16回目 平成26年 11月 ・緊急輸送道路の沿道建築物の耐震性の確保について
・「被災建物応急危険度判定士」の状況について
・建設資材高騰対策、人手不足対策について
17回目 平成27年 2月 ・県民の安全・安心について
    (1)公共工事の品質確保と担い手確保について
    (2)公共施設の適切な維持管理の確保について
        ①包括外部監査の結果について
        ②低入札価格調査制度における失格基準について
    (3)耐震改修について
・三重県立名張青峰高等学校について
・伊賀地域の道路整備について
    (1)国道368号4車線化について
    (2)幹線県道の整備促進について
18回目 平成28年 6月 ・県民の安全・安心について
    三重県地域防災計画の見直しについて
    耐震改修について
    公共工事の担い手確保について
    三重県立伊賀白鳳高等学校への土木・建築コースの創設について
    公共施設の適切な維持管理の確保について
・三重県立名張青峰高等学校について
・伊賀地域の道路整備について
    (1)国道368号4車線化について
    (2)幹線県道の整備促進について
19回目 平成29年 2月 ・1.十年後の三重県のあるべき姿!
    (1)アベノミクス
    (2)人口減少危機
    (3)十年後の三重県の姿
・2.自民党会派政策提言!
    (1)人口と活力を取り戻す
    (2)安全・安心の未来の実現
    (3)次世代育成
・3.広域連携による地域振興!
    (1)幹線道路の整備
    (2)伊賀鉄道の振興と観光戦略
20回目 平成30年 2月 ・1.「若者」の声!
    (1)三重とこわか国体の目標は?
    (2)地元の県立高校はどうなるの?
・2.「自然」からの声!
    (1)淀川水系木津川上流河川整備について
    (2)都市緑化について
・3.「働く者」の声!
    (1)看護現場から
    (2)建築現場から
・4.「ふるさと」からの声!
    (1)幹線道路の整備促進について
21回目 平成31年 2月 ・1.平成のその先へ 新たな時代を切り拓く!
    (1)御代替わり
・2.防災・減災!
    (1)宇宙航空研究開発機構(JAXA)との協定について
    (2)特定建築物等の法定点検に係る対応について
    (3)オイルダンパー不適合について
    (4)国の「防災・減災、国土強靭化のための3か年緊急対策」について
・3.入札制度のさらなる改善!
    (1)県が所有する建築物の維持管理に関する対応について
    (2)最低制限価格の上限値について
・4.もうかる水田農業!
    (1)三重県産「コシヒカリ」について
    (2)「お米日本一コンテスト」について
・5.この道を。力強く、前へ!
    (1)幹線道路の整備促進について
22回目 令和元年 6月 ・1.令和元年 新たな時代を切り拓く!
    (1)鈴木県政3期目に向けた知事の思いについて
    (2)「みえ県政力ビジョン・第二次行動計画」の次期計画について
・2.南海トラフ地震臨時情報!
・3.「子どもを虐待から守る条例」の改正!
・4.幼児教育・保育無償化!
・5.外国人労働者受け入れ拡大!
・6.地方創生!
    (1)三重県における「県産材利用促進」について
    (2)幹線道路の整備促進について
23回目 令和元年 10月 ・1.「北朝鮮拉致問題」解決のための三重県の取組について!
・2.「令和2年度当初予算編成」に向けた基本的な考え方について!
・3.「防災・減災、国土強靭化のための3か年緊急対策」について!
    (1)地域建設事務所の「限界工事量」の確保について
    (2)「品確法」改正に伴う取組について
    (3)学校等の避難施設における「被災度区分判定」について
    (4)「登録有形文化財」のトレーディングカードについて
・4.「ウッドファースト社会」の構築について!
・5.「ブルー・オーシャン・ビジョン」の取組について!
・6.「三重とこわか国体・三重とこわか大会」の文化プログラムにおける「eスポーツ大会」の開催について!